HOME > Wixとは > ホームページに関するよくある質問と答え

Frequently Asked Questions

よくある質問と答え

spacer.gif

1)なぜ、既存顧客にウェブサイトを見ていただく必要があるのですか?


経営上、既存顧客を維持する業務活動はとても大切です。

【1:5の法則】
新規顧客に販売するコストは既存顧客に販売するコストの5倍かかるという法則

【5:25の法則】
顧客離れを5%改善すれば、利益が最低でも25%改善されるという法則
顧客の維持率を改善すれば、利益はその5倍改善されると言われています

既存のお客様との繋がりを持続し、かつお客様側の変化に影響されずに正当な評価を引き継ぎされるようにするためにも、ウェブサイトを見ていただきましょう。




2)新規のお客様を獲得するために必要なことは何ですか?


新しい取引先を獲得することは、ウェブサイトの大きな目的の1つであることが多いです。基本的には、次のような視点でお客様の強みを整理していきます。

  1. SEO(検索エンジンの最適化)MEO(マップ検索の最適化)を行うことでウェブサイトを見つていただきやすくします。
  2. 結構忘れがちなのが、 既存のお客様や知人からのご紹介を円滑にするための方法が不十分であることです。特に 知人にしっかりとお仕事情報が届いていないことはとても多いです。
  3. あなたの会社を選ぶ理由を明確に発信することです。こちらも十分にできていないことが少なくありません。
  4. ネットでのコミュニケーションが円滑にとれる準備をしておくことです。ウェブサイトで気に入ってもメールでお問い合わせが出せない、メールの返事が滞る、メールがしっかり書けていない・・・・では、挨拶ができないのと同じです。それでは人はつながっていきません。
ウェブサイトはどのようなことでもできますが、基本は「何を発信するか?」「どのようにコミュニケーションしていくか?」です。
1つ1つ、あなたの会社の強みを整理して、見込み客にプレゼンしていきましょう。




3)取引先や銀行から信用・信頼につながるホームページを創ることをすすめられていますが、具体的にはどのようにすればいいのでしょうか?


ホームページはお取引先・銀行等による信用確認や、お相手の組織内での信用・信頼情報としても使われております。

まずは、信用と信頼について、当方では次のように捉えております。

「信用」過去の行動や成果から確かなものと受け入れられること
「信頼」他者の未来の行動を信じられること、期待が確かなものになること

それらを叶えるために行うべきことととして代表的なものをあげます。

  1. 代表者(経営陣)の考え、会社のコンプライアンス、理念、ビジョン、行動指針など、会社の「人柄」がしっかりわかること
  2. 商品・サービスのご案内、品質維持と向上のための背作、安全管理など、おつきあいを安心して進められるかが感じられること
  3. ホームページの見た目が現代的なこと、スマホやタブレットでも快適に閲覧できること(その逆であった場合に、どのような印象化は容易に想像できます)
  4. SSL(サーバの暗号化)、サーバのセキュリティが安全であること、ドメイン登録されていること、検索エンジンで検索できること、Googleマップ等の地図に掲載されていること等、ネット上でしっかりと技術・セキュリティのスタンダードが行われていること
いきなり充実したサイトを目指さなくても結構です。
しっかりと「基本をおさえた」ホームページを作り上げましょう
​​​​​​




4)Googleの検索エンジンに掲載されるのはどのくらい時間がかかりますか?


Googleへの掲載をインデックスといいます。データベース上に掲載されることを確認するためには「site:お使いのドメイン名」で検索してください。


Wixの場合は約3分でインデックスされます。これは世界でWIxだけが実装しています。
ただし、どのように制作されたホームページであっても「上位表示を保証する」ものではないことが知られています。Google自身も上位表示を保証する方法はないと明言しています。


上位表示のためにサイト上に設定すべき項目を簡単に行う機能がWixには搭載されており、誰でも設定と改善を行うことができます。




5)Googleマップへの掲載は有料ですか?


掲載は無料です。
管理ツールの利用も無料で簡単にできます。


Googleマップに掲載する情報の設定は、パソコンだけでなくスマホのアプリでもできますので、当方では登録・更新方法をお教えしています。

マップへの上位表示をする業者もいますが「上位表示のための努力をする」だけで上位表示の保証はありません。
※業者に「上位表示は保証されますか?」と聞いてみて「保証します」と言っていたら相当に注意が必要と考えます




6)オウンドメディアが大事と聞きましたが、どういう意味ですか?


オウンドメディアとは 自社で方針を考え、管理・運用できる媒体のことです。
代表的なものとしてホームページ、各種SNSやYouTube等などがあります。
オウンドメディアの逆はテレビ・新聞・雑誌などの広告費用を払って取り上げてもらい媒体を指します。

あなたのビジネスの良所を一番わかっているのは、あなた自身であり既存の取引先の皆様です。
会社事業のPRを他人任せにするのは「経営を他人任せにするのと同じ」です。

オウンドメディアによって、取引差の皆様との繋がりを強くして、かつ新しいお客様との出会いをすることが不可欠なのです。




7)ドメインは取得すべきですが?取得はどのようにしたらよいですか?


取得すべきです。 ドメインはあなたの 会社の住所・信用情報と言っても差し支えがないからです。 ドメインの取得は、ドメイン管理専門の会社で契約することをおすすめします。 Wixに限らずサーバ会社とセットで契約すると、環境に変化があった際に利用しにくくなることがあります。一見面倒ですが、運用の自由度は高いです。




8)ブログは更新しなければいけませんか?


負担になるようでしたら更新しなくてもよいです。

ただし 更新しない場合は「運用されていないと判断されますから」一旦閉鎖すればよいです(一時的に表示されなくする)。


そもそもですが、ブログはもっとも簡単に情報を発信できる「ツール」であり、簡単がある上に有用な情報量を増やすことができるからブログが利用されてきただけです。
一般的なページ更新ができれば、ブログ機能を利用する必要は全くありません。


また、そもそも「ネットの日記」として生まれたのがブログは「体系的に情報を見ていただくことには不向き」です。


なかには「更新してページ数がたくさんあるからSEOに有利になると聞いたんだけれど・・・」という方もいらっしゃいますが、それも不正確な情報で「有益な情報が掲載されたページがたくさんあることが大事」なのであって、ブログをやればいいというのは正しい情報ではありません。


最後に最も大事なことは「収益を上げるために時間とお金を費やすこと」であり「ブログのために時間とお金を使うのは本末転倒」です。


情報発信にはブログだけでなく動画配信やライブ配信も簡単にできる時代です。ブログに縛られず「実業をしっかりと見据えること」が大事だと考えています。




9)SNSをやらなければいけませんか?


質問8のブログと同じです。

が・・・・1つ考慮すべきは、「最初からホームページで探さないで、SNSで知ってから詳細をホームページで確認してアクションを起こす」という方は増えているということです。

つながりたい方々が「どのようにして情報を受け取っているか?」を確認しましょう。

1つの事例ですが、30~40代の女性の求人を充実させたい際には、twitterやInstagramで検索されるようにしてホームページに誘導することで求人獲得ができたことがあります。

大事なことは「何をするか?」でなく「何を達成するか?」です。

そして、その達成のために「何のツールを使うのか?」を選択し、しっかりと効率的に使用することが重要です。




10)WixはSEOに弱いと聞きますが本当ですか?


ウソです。

Wixの機能、SEOを理解した人が制作し、しっかりと運用・コンテンツ更新すれば、WORDPRESSでつくったサイトにも勝てます。
実際に、あるキーワードでWORDPRESSで制作したサイトに、検索表示順位で勝てなかったWixで制作したサイトがありました。このサイトのリニューアルをして、SEOによい状態となる形で情報発信を継続した結果、そのキーワードで圧倒的な存在となっています。

●SEOについても大きな誤解があるようです
SEOは制作技術だけで決まるものではりません。
掲載されているコンテンツが閲覧者にとっていかに有用で、ネットにおいて如何に支持されているか(リンクの数など)で決まってきます。
サイト制作技術の基本がしっかりできていて、有用なコンテンツを発信して初めてSEO(検索エンジンの最適化)が実現します。
一緒にSEOの改善をしていきましょう!




11)メールアドレスも独自ドメインでの運用はできますか?


できます。 Wixでの運用もできますが、メールアドレスが複数必要な場合は、メールサーバをWix以外に設置することで格安で運用できます。
ホームページ制作時に環境の整理をさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。





波-黄色-中帯-上下透明.png
女性_パソコン_困った顔.png