WixCodeの使い方と設定(2)~データベースの作成と値の設定

サンプルサイトの制作の実際をご紹介します。 今回はWixCodeでのデータベースの作成から値の設定までです。

編集画面の最下部左下の>をクリックすると、ツリービューが表示されます。

一番下に「Database」という項目があるので、+をクリックして「New Collection」を選びます。

データベース名をつけます。

今回はウェブサイトの情報を格納するので「MyWebsite」と付けてみました。

大文字にする必要はありませんが、何となく見えやすいので(^^)

(蛇足:もう30年前くらいですが、プログラミング開発環境が発達しはじめた頃にはすでに、こうやって大文字を使って見やすくしていた感じがあります。)

データベースはサイトの表示で使うので「Site Content」を選びます。

「Create Collection」をクリックします。

エクセルの表のような画面が現れます。

今回は以下のような項目をつくっていきます。 SiteName:ウェブサイトの名前 SiteURL:ウェブサイトのURL Comment:紹介文 SiteImage:サイト画像

「Title