WiXは遅くて重いのか?~GoogleのPageSpeed Insightsでチェックしてみた

「WiXのページの表示が遅すぎるからダメだ!」なんていう情報をよく見かけます。

このブログのWiXのデメリット?~WiXは重い遅いのか?という記事もたくさん検索されていますので、皆さんの関心事のようですね(^^)

僕も、同じサイトで、PCよりもスマホの方が若干遅く感じますし、IPhoneはサクサク見ることができますが、Androidだと表示がちょっと遅くなることがあるのは感じています。

この原因について、ネットでは情報がありませんが、多くは「WiXなんていうツールがつくるものよりも、今までの方法でつくったほうが優秀なんじゃないの?」と思っているのだろうなぁという論調に見えます。

実際、WiXのコードが良くないのか? ツールを使って調べてみる方法をご紹介します。

PageSpeed Insights

Googleのツールで、携帯端末やデスクトップ端末向けのページのパフォーマンスを測定してくれます。

説明を見ますと「ページのパフォーマンスのうちネットワークに依存しない部分(サーバー設定、ページの HTML 構成、画像やJavaScript、CSS などの外部リソースの使用方法)のみを考慮する」となっています。

単純に、ページのつくりで勝負!ということですね。

ネットワークはどんどん安定化&高速化しているので、1つの指標になると思います。

たとえば・・・ドキドキしながら、このサイトを測定してみると・・・

(いや、実際はWiXまかせで、僕は何もしていないのですからドキドキする必要があるかは不明ですが)

パチパチパチ!

パソコン版では、100点中91点で「Good」という評価になりました。

モバイル版では、75点で「Needs Work」という評価でした。 なんと!アマゾンよりも、ちょっと優秀でした(笑)

確かに、モバイル版では、さらなる高速化を期待したいですね!

さて・・・・是非、皆さんも他のサイトもやってみてください。

日本のサイトは、結構・・・評価が低いものが多いように思います。 ある有名通販モールはアマゾンさんと比較すると大きな差があったり。

超有名企業のサイトでも20点台とかでます。 やってみるとわかるのですが、WiXのサイトはなかなか優秀だといいうことがわかります。

こういったものは、まだまだSEOに直接的な関係をしているわけではないのでしょうけれども、Googleのことをいつも気にしているであろうSEO会社さんのサイトをチェックしてみると、あまり良い評価がでていなかったりしていて興味深いです。

Googleさんのことを考えると、良い方がいいかなと思ったりしますが、皆さんはいかがでしょう?

#WiXで作ったホームページ例

​ホームページ屋テットコム
09073059211
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube